Twitterボタン
Twitterブログパーツ
  
プロフィール
HN*senses* (センシス)
性別灰になっても女
性格 楽天家   おおざっぱ


~素敵な五感蘇生時間~ 楽しい!美味しい!がいっぱいのそんな毎日なら幸せ♪

キレイの素さがし 
【美容】のカテゴリでは 気になるスキンケア&話題のコスメetc.について、モニター体感記事では画像も一緒にアップ中です♪
【健康】では、食とサプリメントetc.【香り】では、お気に入りのフレグランス~アロマグッズなどの記事をアップ中です♪
必須アンチエイジング~senses
2011.11.25



おでかけの記事 
元気に遊べる健康と、いつも仲良くしてくれるみんな、そして理解ある家族に感謝!!!
senses



=おすすめリンク=

日比谷花壇 絆の花
セシール - 「セシールスマイルポイント2倍募金」募集のご案内 じゃらんnet 楽天トラベル株式会社

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
*花散歩アルバム*
名古屋を旅する♪③ 文化のみち 二葉館見学(^_-)-☆
この記事は、名古屋を旅する♪シリーズの③になります。

続いて私たちは、テクテク歩きで最初に降りたバス停まで戻り
「文化のみち二葉館 名古屋市旧川上貞奴邸」に入りました。公式サイト→こちら
c0070953_125771.jpg
この建物は、登録文化財(一部)、景観重要建造物に指定されています。

ご覧の通り、レトロな面持ちで赤オレンジの瓦葺き屋根もハイカラで立派!
大正時代に「日本の女優第一号」と言われた川上貞奴が居住していた
和洋折衷の建物を、そのままの姿で移築したとのことですよ。
c0070953_12595791.jpg
川上貞奴が女優を引退した後、大正9年頃から電力王と呼ばれた福沢桃介と
文化のみちエリア北端になる東区東二葉町で暮らしていた建物です。
c0070953_1304263.jpg
中に入ると1階の大広間の美しいステンドガラスが印象的です。
約二千坪の敷地に建つこの建物は、その斬新さと豪華さから
当時「二葉御殿」と呼ばれて政財界や文化人が集まるサロンだったそう。

関連記事→名古屋を旅する♪① 名古屋城に行ってきました(^_-)-☆
関連記事→名古屋を旅する♪② 三菱東京UFJ銀行 貨幣資料館見学(^_-)-☆
関連記事→名古屋を旅する♪④ ノリタケの森でティーブレイク(^_-)-☆
関連記事→名古屋を旅する♪⑤ 明治村 レトロ漂う建築物に紅葉真っ盛り♪
関連記事→名古屋を旅する♪⑥ 明治村 教会でステキなウエディング♪
関連記事→名古屋を旅する♪⑦ 明治村 デンキブラン汐留バー♪
関連記事→名古屋を旅する♪⑧ 明治村 乗り物・B級グルメ・紅葉♪
[PR]
by senses-revival | 2010-11-09 13:06 | ♡ 旅・風景 ♡
<< 名古屋を旅する♪④ ノリタケの... 名古屋を旅する♪② 三菱東京U... >>