Twitterボタン
Twitterブログパーツ
  
プロフィール
HN*senses* (センシス)
性別灰になっても女
性格 楽天家   おおざっぱ


~素敵な五感蘇生時間~ 楽しい!美味しい!がいっぱいのそんな毎日なら幸せ♪

キレイの素さがし 
【美容】のカテゴリでは 気になるスキンケア&話題のコスメetc.について、モニター体感記事では画像も一緒にアップ中です♪
【健康】では、食とサプリメントetc.【香り】では、お気に入りのフレグランス~アロマグッズなどの記事をアップ中です♪
必須アンチエイジング~senses
2011.11.25



おでかけの記事 
元気に遊べる健康と、いつも仲良くしてくれるみんな、そして理解ある家族に感謝!!!
senses



=おすすめリンク=

日比谷花壇 絆の花
セシール - 「セシールスマイルポイント2倍募金」募集のご案内 じゃらんnet 楽天トラベル株式会社

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
*花散歩アルバム*
『星の王子さまミュージアム』フランス式庭園のライトアップが素敵♪
先週のことですが、雪板遊びのあと夕方からぜひ訪れたいと思っていた
仙石原にある『星の王子さまミュージアム』に行ってきました(*^。^*)
c0070953_18101917.jpg
公式サイトこちら

関連記事→「星の王子さま」色の寄居パーキングエリア♪

昨年の春に訪れていたので、箱根ドライブの過去記事を探したのですが
なんとその時の記事をアップしておりませんでした(T_T)
それもそのはず、芦ノ湖をめぐり、富士屋ホテルに宿泊、宮城野の桜を鑑賞、
鈴廣「かまぼこの里」に行ったり~のてんこ盛りスケジュール(笑)
後でアップしようと思いつつ記事にするのを忘れてしまっていたようです(^^ゞ
その時の写真も少し織り交ぜてアップしたいと思います^^
c0070953_18132230.jpg
『星の王子さま』はフランスの作家サン=テグジュペリ遺作になります。
1900年にリヨンの裕福な家庭に生まれ、子どもの頃から飛行機に魅せられ
作家であると同時にパイロットでもありました。
このミュージアムのメインである建物は、
サン=テグジュペリが幼少期に過ごしたお城を再現しているそうです。
(こちらの画像はクリックで大きくなります)
c0070953_1814756.jpg
フランス式庭園の中央にはこの時期ならではのBIGツリーがライトアップ中♪
春にはなかったこのイルミネーションを是非とも眺めたかったんです
c0070953_18144824.jpg
そのサン=モーリス・ド・レマンス城に今も残る小さな教会も再現されています。

園内には映像展示ホールレストランミュージアムショップがあります。
出会いの庭ローズガーデンクリスマスローズの花園。。。
四季折々に可愛い草花が出迎えてくれるように手入れがされています。
c0070953_1815766.jpg
サン=テグジュペリゆかりのフランスの街並みをイメージした通りでは
春と冬でショーウィンドウのディスプレイが違うのも目を楽しませてくれます。
c0070953_1815255.jpg
そしてお花の形が珍しいリーフレットもデザインが変わっていました!
右のバラが今回のもので後ろには『星の王子さま』がいますよ^^

全体的にこじんまりしていると思いますが、所どころ夢がある演出が施され
可愛いもの好きの私にとっては、すごく魅力的なミュージアムのひとつです。
『星の王子さま』の物語と、サン=テグジュペリの世界をめぐる旅ができる
そんなメルヘンチックな場所で童心に帰るのもおススメです(^_-)-☆
[PR]
by senses-revival | 2011-01-11 12:13 | ♡ 旅・風景 ♡
<< ただ今『還元型CoQ10』を摂... 発色の良い「ブラッシュ パステ... >>