Twitterボタン
Twitterブログパーツ
  
プロフィール
HN*senses* (センシス)
性別灰になっても女
性格 楽天家   おおざっぱ


~素敵な五感蘇生時間~ 楽しい!美味しい!がいっぱいのそんな毎日なら幸せ♪

キレイの素さがし 
【美容】のカテゴリでは 気になるスキンケア&話題のコスメetc.について、モニター体感記事では画像も一緒にアップ中です♪
【健康】では、食とサプリメントetc.【香り】では、お気に入りのフレグランス~アロマグッズなどの記事をアップ中です♪
必須アンチエイジング~senses
2011.11.25



おでかけの記事 
元気に遊べる健康と、いつも仲良くしてくれるみんな、そして理解ある家族に感謝!!!
senses



=おすすめリンク=

日比谷花壇 絆の花
セシール - 「セシールスマイルポイント2倍募金」募集のご案内 じゃらんnet 楽天トラベル株式会社

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
*花散歩アルバム*
今も記憶に残る・・・桜木町高架下キャンバスの壁画たち
にがおえ市場さんから「記憶に残る思い出の「絵(イラスト)」を教えてください!」
・・・というテーマをいただきました。

子どもの頃の私は。。。父の友人に何度もチューリップを描いて!とせがんだそう。
以前母がよく。。。女性の横顔を得意になってササッと描いて見せてくれました。
どう見ても若い頃の母自身を美化しているとしか思えない絵でしたよ(^^ゞ
学校の授業で。。。素描というのがありましたが私はセンスのなさを感じるばかりでした。
子どもが幼稚園の頃。。。スモックに個性を出そうと大きくイラストを描いてあげました。
小さかった子どもたち。。。どの子の絵も親ばかにとってはアートそのものでした(^_^;)
長女が。。。デート先で似顔絵を描いてもらったと喜んで絵を見せてくれました。
写真だと気恥ずかしくて飾りにくいけれど、似顔絵ならほのぼのしているし
今度私も主人と一緒にプロに描いてもらおうかしら?という気になりました^^

さて前置きが長くなりましたが~
ここからが私の一番記憶に残る思い出の「絵(イラスト)」のお話です。

横浜の桜木町旧東横線高架下壁面は、その昔から「落書き」で有名でした。
それを名物、観光スポットになっているというのをうけて、壁面所有者である
横浜市としては、その事実は無いと公式サイトできっぱり否定していました。
この「落書き」は時にクオリティの高い「アート」にも感じられましたが
公共物に勝手な絵を描くのを認めるわけにはいかないのは当然のことですね。

今から4年ほど前になりますが、
この桜木町巨大壁面(旧東横線高架下に連なる約1km)全壁面を
市が合法的な壁画キャンパスとして開放するというイベントを開催。
公式サイト→こちら

それまで、本来やってはいけない「落書き」行為になりますが
誰かが警察に捕まったという話も聞いたことがなかった私は、絵を見るたびに
「いったい誰が?いつ来て描いたの?メッセージ性は?」
「どうしてすぐに消されないのかな?やっぱり上手だからかな?」
こんなことを思いながら壁画を横目に通り過ぎたものでした。
時どき絵が更新されるので、実はそこを通るのがとても楽しみになっていました。

今から5年前(2006-10-06)にもこのブログでの記事ネタにしています。
関連記事→ ◆◇◆ 高架下の落書きならぬ楽書き ◆◇◆

その時点でアップした画像は、市のイベント以前のものということになります。
もう2度と見ることはない、作者もわからない完成度の高い「落書き」
当時 私は描いている人も楽しんでいるから「楽書き」と表現していました。
叱られそうなこと書いていましたね(^^ゞ

きっと桜木町高架下の壁画を楽しみにしていた人は多かったと思います。
子どもの頃から見慣れたあの「楽書き」が今も心の中に印象深く残っています。
日々変わりゆく横浜の風景
MM21がまだ埋め立てられる前の港で、ドック、クレーンを眺めていた頃を
懐かしいと思えるほど、私はすっかり歳を重ねてしまいましたよ(^^ゞ

-------- Information from MONIPLA --------

似顔絵プレゼントは、にがおえ市場

母の日、父の日の似顔絵プレゼントなら、にがおえ市場
似顔絵プレゼントは、にがおえ市場
[PR]
by senses-revival | 2011-04-09 15:44 | ♡イベント♡
<< 素敵なトイレ♪コンセプトは、「... 米粉ミックスで簡単和風クッキー... >>