人気ブログランキング |
 





Twitterボタン
Twitterブログパーツ
*花散歩アルバム*

タグ:箱根旅行 ( 18 ) タグの人気記事
小田原鈴廣の「かまぼこの里」に行って来ました♪-春-
この記事は、すでに記事にしている「箱根旅行」の続きになります。

先日のドライブ旅行で小田原鈴廣の「かまぼこの里」にはじめて行って来ました。
「買う・食べる・遊ぶ」をテーマに、観て、触れて味わえる観光スポットです。
電車利用の場合は、箱根登山鉄道「風祭駅」下車徒歩2分になります。
小田原鈴廣の「かまぼこの里」に行って来ました♪-春-_c0070953_1915423.jpg
鈴なり市場で軽食やスィーツを食べてきました。
「汐風カフェ」で1日30食という限定スィーツを頂いてきました!
「かまぼこ」の形をしていて可愛いかったです。
店内は明るくて、風祭駅に到着する箱根登山鉄道がガラス越しに見えます。
小田原鈴廣の「かまぼこの里」に行って来ました♪-春-_c0070953_19163477.jpg
そしてかまぼこ博物館は無料で見学ができました。 
「かまぼこ」についての展示は、お子さんでも分かり易いように工夫されいます。
団体さんで来ている方々は、「かまぼこ」作りを体験していました。
館内は2階建てで、2階スペースにはかばぼこ板を利用した作品が展示され
ユニークな作品の数々を1つ1つ眺めるてきました。皆さん発想が面白いですよ^^
小田原鈴廣の「かまぼこの里」に行って来ました♪-春-_c0070953_19171658.jpg
鈴廣蒲鉾本店では、”如倶楽部”という会員(無料)になりサロンが利用できて
落ち着いた雰囲気の中でお茶と和三盆のサービスをいただきましたよ。

今回この他にも食べたり~買ってきた「かまぼこ」もありました(笑)割愛させていただきますね^^
とにかく練り物が美味しいですよね!!さすが鈴廣さんだと思います。
by senses-revival | 2010-04-18 18:38
箱根ドライブ♪③ 風格ある富士屋ホテル お庭でお花見♪
今回の箱根旅行で宿泊したのは、念願の宮ノ下・富士屋ホテルです。
以前からドライブでホテルの前を通るたびに、いつか来たいな~と思っていたホテル。

外観だけでも敷居の高さを感じてしまいますが、今回私はフリーペーパーで知った
お得なパスポートを購入することで、気軽に宿泊することができました^^
関連記事→富士屋ホテルに泊まるなら~お得なリゾートパスポート♪
素泊まりですよ(笑)
まるでペンション並の価格~クーポン2枚使っても部屋のランクアップは無いようです。
その他の富士屋ホテルホテルチェーンでは、それもありでしたよ。
ディナーも憧れますが~ここはせっかくお得なクーポンを利用するので
お食事に宿泊代の倍も払うのはどうか?と思い遠慮しました^^またいつの日か♪

広い敷地内、お庭散策、お花見もできます♪落ち着きますね~
私はヒールを履いていたので起伏で足もとがちょっとオロオロしていました(笑)
箱根ドライブ♪③ 風格ある富士屋ホテル お庭でお花見♪ _c0070953_21253857.jpg
ロビーやクロークの雰囲気、カフェやレストランの風格もさることながら
廊下を歩いている時に感じる歴史。。。。ひとくちで言うと
県立博物館ってあるでしょう?そこに泊まるみたいな???そんな印象です^^
そう、廊下や本館の階段、木の重厚な扉や彫り物などが物語りますね。
天皇陛下をはじめ、ヘレンケラーやチャップリン、ジョン・レノンもお泊まりしたところ。
箱根ドライブ♪③ 風格ある富士屋ホテル お庭でお花見♪ _c0070953_21263879.jpg
私たちが案内されたお部屋はフォレスト館の2階になります。
箱根ドライブ♪③ 風格ある富士屋ホテル お庭でお花見♪ _c0070953_1325165.jpg
クーポン1枚(13000円相当)です。室料なのでこれで二人宿泊できます!
部屋には広々したバスタブ!箱根十七湯のひとつ、宮ノ下天然温泉が引かれています。
源泉掛け流し式の温泉でポカポカ♪、プライベートバスタイムが楽しめましたよ^^

花御殿にぜひ宿泊して、メインダイニングでお食事したいと思います。←予定は未定(笑)

花御殿
昭和11年(1936年)に建設され、今も富士屋ホテルのシンボルとして愛され続けています。
部屋番号の代わりに、全43室それぞれに異なる花の名前が付けられていることから、
その名が付けられたそうですよ~ステキですね♪

今あるクーポンはまた他で使うとして、お得なプランがあるというので早速チェック!
登録有形文化財「花御殿・本館・西洋館」のいずれかのデラックスツインルームが
1室3名様利用で平日休日ひとり25,500 円だそうです。
こちらは1泊2食付 お一人様料金(サービス料込・諸税込)ということですから
お食事のことを考えればこのお値段は嬉しいですね。優雅なお部屋で夢見ごこちですよ^^
そうは言いましても~何でもないときに行けないと思います。やはりお高い・・・
結婚記念日?娘の結婚が決まったら?かな。。。な~んて私の妄想♪当分先でしょ!
by senses-revival | 2010-04-10 20:03
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪
*この記事は、リアルタイムケータイ投稿記事に
 4/10追加画像を入れて編集しています。


箱根登山鉄道・宮ノ下駅から箱根湯本に向かいました!
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪_c0070953_122736.jpg
乗った電車の座席シートは、寄せ木細工をイメージしていますね^^
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪_c0070953_1223897.jpg
湯本までスイッチバックしながら下山!途中車窓からも観賞できます。
途中、駅を降りるというか???すぐにこんな風景です^^
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪_c0070953_1232558.jpg
箱根登山鉄道宮ノ下駅から箱根湯本に来ました~!
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪_c0070953_17165033.jpg
2月にも食べに来た湯葉そばのお店
勇~いさみやさん湯葉丼をいただきました!
ヘルシー&美味しい(^~^)
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪_c0070953_17165079.jpg
スィーツも、トッピングのアイス風のお豆腐と下に苺ソースと豆乳アイス!
スプーンを縦に入れて食べるそうですよ。
サッパリとしています♪
箱根登山鉄道に揺られ~箱根湯本湯葉丼&スィーツ♪_c0070953_17165060.jpg

by senses-revival | 2010-04-10 12:08
箱根ドライブ♪② 宮城野・早川堤の桜さくら♪
宮城野・早川堤(神奈川県箱根町) を鑑賞してきましたよ^^
早川沿いの堤約600mにわたり、約150本のソメイヨシノ並木が続きます。
寒かった旅行中、この時だけは太陽も出ていて少し暖かく感じました。
箱根ドライブ♪② 宮城野・早川堤の桜さくら♪_c0070953_11372628.jpg
川の流れる音と薄ピンクののの花たち、癒されますね~♪
箱根ドライブ♪② 宮城野・早川堤の桜さくら♪_c0070953_11381820.jpg
箱根ドライブ♪② 宮城野・早川堤の桜さくら♪_c0070953_11384172.jpg
ビデオにも撮ってきたのですが、川の音がけっこうはげしく入ってしまって
の可憐さが・・・という具合になっていました。
これは、撮影前に音量調整をちゃんと確認していなかったのが敗因(笑)
箱根ドライブ♪② 宮城野・早川堤の桜さくら♪_c0070953_1139690.jpg

箱根ドライブ♪② 宮城野・早川堤の桜さくら♪_c0070953_1141679.jpg
ぶらりの散策するのにピッタリのスポットだと思います!
関連サイト→こちら
by senses-revival | 2010-04-10 11:39
箱根ドライブ♪① 芦ノ湖・箱根神社とAcqua Pazza Terrace
先日は、久しぶりに主人が連休だということと、末っ子が旅に出て不在だったので
箱根方面へ1泊二日でドライブ旅行をしてきました。
お天気がパッとしなくて、2日間とも寒かったですね!

特に湖の畔の箱根神社は、空気が違うように感じます。
苔の緑色と神社の朱色のコントラストに外国人観光客も楽しそうに散策していました。
長く伸びた杉の木できっと太陽がでている時でも薄暗いのかしら?という印象ですね。
湖畔から鳥居が続く光景もはじめて見ました。神秘的ですよ。
箱根ドライブ♪① 芦ノ湖・箱根神社とAcqua Pazza Terrace _c0070953_10554577.jpg
箱根神社= 公式サイト→こちら
757年(天平宝字元)、神託により、万巻[まんがん]上人が現在の地に里宮として創建。
古来、関東総鎮守箱根大権現として尊崇され、
交通安全・心願成就・開運厄除に神徳の高い神として信仰される。本殿は朱塗りの権現造。
曽我神社、九頭龍神社、恵比寿社などの摂末社も祀られている。

けけら木
「けけら木」は、芦ノ湖中にある湖底木のひとつで太古の昔、
巨大地震で陸上から芦ノ湖の底に地滑りした樹木の化石だそうです。


そして~芦ノ湖といえば遊覧船!!遠くに見えるは箱根海賊船です^^絵になりますね~
・・・ですが、今回は乗らずに眺めるだけ~で私たちはブランチをとることにしました^^
芦ノ湖の湖畔でイタリアンを頂くなら~
『 Acqua Pazza Terrace 』こちら
箱根ドライブ♪① 芦ノ湖・箱根神社とAcqua Pazza Terrace _c0070953_1104311.jpg
平日の早い時間なので開放感のある店内はまだ空いていました。
クチコミサイトでチェックすると、けっこうピザとか美味しそう!!
晴れていたらロケーションも抜群でしょう~次回は是非ピザランチをしてきたいと思いました^^
あ・・・私の大好物バーニャカウダもメニューにありましたから注文したいですね(笑)

こちらのお店は、エッセイスト、画家、ワイナリーオーナー、農園主として
幅広く活躍されている玉村豊男の店だそうです。
ギャラリーとショップも併設されていましたよ。
by senses-revival | 2010-04-10 10:40
箱根湯本で湯葉づくし♪湯葉そば「いさみや」
1つ前の記事雪板滑走&箱根湯本で日帰り温泉の続きになります。

日帰り温泉のあとは、スッピンごわごわ頭でアディダスルックのまま
箱根湯本駅付近で腹ごなしをすることにしました。
主人がチェックしていた、湯葉そばのお店でお食事をしてきましたよ~

湯葉そば「いさみや」さんは、丸に「勇」ののれんが目印です。
駅前の通り沿いあるので見つけやすいかと思います^^
箱根湯本で湯葉づくし♪湯葉そば「いさみや」_c0070953_2358451.jpg
自宅では、”湯葉”を食べる機会がないのですが、私はけっこう好きです。
デザートの”生麩ワッフル”も注文してから焼くようで「15分かかる」と言われました。
非常に軽めのワッフルで、黒蜜バターをつけて食べると美味しいですよ。

お店をでたら、辺りはすっかり暗くなっていました。
ホント 今日も1日よく遊びました!!
さて来週はどこに連れていってくれるやら?その前に週末はお仕事頑張らないと!
by senses-revival | 2010-02-24 23:56
富士屋ホテルに泊まるなら~お得なリゾートパスポート♪
私のところに届くフリーペーパーの中で情報源として読むのがお楽しみなのが
リビングというものです。今回は、オールカラーで紙面12ページ!
衣食住に関する旬の話題&広告が掲載されているので、必ずチェックしています。
健康や美容に関する話題も豊富なので、私としては~
宣伝広告というより記事として内容が充実しているという印象を受けますね。

今回、お得なリゾートパスポートの告知欄に目が止まりました!!
あの趣のある老舗ホテル!富士屋ホテルにお得に宿泊できるというものです^^

リゾートパスポート2010が受付スタートしています。1口申し込んでみました^^
富士屋ホテルに泊まるなら~お得なリゾートパスポート♪_c0070953_12293785.jpg
よくドライブで富士屋ホテルの前を通りながら「ここに泊まってみたいなぁ」と思いつつ
やはり夫婦、家族で泊まるにはお値段もするし、日帰りで行ける場所だということで
宿泊することはなかったのです。
本館はレトロな空間がタイムスリップ感覚でステキでしょうね。
1泊2名様(平日室料)13000円で1口26000円
1年間の間に、富士屋ホテル、湯本富士屋ホテル、箱根ホテル、富士ビューホテル、
甲府富士屋ホテル、フルーツパーク富士屋ホテル
の中から、
2カ所選んで2度訪れても良いし、1カ所に4人で旅しても良いかと思います。
 
他のホテルや旅館にもこんなサービスあるのかしら?☆じゃらんハイクラス。
お出かけ好きの人は一度チェックしてみると良いですね。是非ともお得な旅の計画を^^
by senses-revival | 2010-02-07 11:59
箱根 芦之湯フラワーセンターへ秋ドライブ♪

ちょっと日が経ってしましましたが。。。
シルバーウィークに箱根までドライブしたときの記事の続きになります。

関連記事→ 箱根 ガラスの森美術館へ秋ドライブ♪

ガラスの森美術館をあとにして、次なる目的地の『芦之湯フラワーセンター』へ!
こちらは、1年を通して色鮮やかな球根ベゴニアや華麗な洋ランのほか
熱帯果樹や熱帯観葉植物が楽しめる植物園
です。
園内に一歩足を踏み入れると、樹齢約200年のガジュマルの大木がお出迎えしてくれます。
箱根 芦之湯フラワーセンターへ秋ドライブ♪_c0070953_124848.jpg
公式サイト→こちら

今回、私たちは夏の特別展(~9/30)を鑑賞することができました。
『トケイソウの仲間展』 『アニマルクラフト展』 になります。
トケイソウは初めて見たような気がします。
手のひらサイズの大きなお花で形も色もはっきりしていたのが印象的。
リアルタイムでこのブログにも現地からアップしてみました。

関連記事→ トケイソウ(アトロブルブレア)

箱根 芦之湯フラワーセンターへ秋ドライブ♪_c0070953_12483942.jpg
アニマルクラフトは、まるでジャングルのワンシーンを思わせるようで
動物たちの表情がクラフトとは思えないほどリアルにできていましたよ。
やはり お猿さんには木が似合いますね。

珍しく3人での遠出ドライブを記念して、お花をバックに記念撮影をしました。
ベゴニアのヴィヴィッドな色合い、このお花に囲まれると気持ちもパァっと明るくなりますね!
by senses-revival | 2009-10-04 12:32
箱根 ガラスの森美術館へ秋ドライブ♪

シルバーウィーク最終日に、主人と末っ子と3人で箱根までドライブしてきました。
目的地は『箱根ガラスの森美術館』です~芸術の秋ですからね^^
厳密にいうと~実は、シルバーウィーク期間限定のお得な朝食サービス付き入場券!
先着30名さま限り、館内の”カフェテラッツア”で緑の庭園と遠く大涌谷を眺めながら
テラスで優雅に朝食を食べることができるというのを知り、朝早くに横浜を出発!
シルバーウィークの日帰りドライブも渋滞さけて早め早めに行動することにしました。
箱根 ガラスの森美術館へ秋ドライブ♪_c0070953_23475475.jpg
開園前に到着!入園すると、まず人が増える前に写真をパシッと撮っておきました~
このあと?かなりの人出で、風景だけを撮影するのは難しくなっていましたよ(笑)

今の時期、庭園には白やピンクの濃淡のコスモスがとても色鮮やかなんですよ^^
お花自体も大ぶりな感じがします。グリーンに映えますね~
中央の人工池では、かるがもが列をなして水辺のお散歩!その姿にしばし癒されました~
気がつけば庭園内は人がどんどん増えていました。もう撮影は無理かしら?というほどに・・・(笑)
日が射すと外に飾られたガラスのカーテンがキラキラ★して目を惹きます。
箱根 ガラスの森美術館へ秋ドライブ♪_c0070953_23532548.jpg
光の回廊『コリッドイヨ』と呼ぶそうです。
ひとつぶひとつぶ丁寧にカットされた16万粒のクリスタルガラスは、高さ約9mながさ10m
美術館の通路に光のカーテンが掛かっているかのごとくでした^^
なかなかコンデジには美しい光は撮れませんね~残念っ!!
箱根 ガラスの森美術館へ秋ドライブ♪_c0070953_23581390.jpg
ヴェネチアン・グラス美術館には、
中世ヨーロッパ貴族を夢中にさせた素晴らしい作品たちが展示中です。
館内もほんのりした灯りの中、タイムスリップしたような不思議な雰囲気が漂いますね。
優雅で繊細な作品の数々が陳列しています。
目をこらしてじっくり眺めてみても「これはフリーハンド?」と思うほど精巧に描かれ
「一体どうやって形を作ったのかしら?」と思うようなものばかりでしたよ。

非常に目の保養になるお出かけスポットですよね^^
by senses-revival | 2009-09-25 23:44
■□■  お得な”速旅”「伊豆箱根周遊プラン」  ■□■

お休みの日は、季節を問わずドライブが一番リフレッシュになるという主人!
私と?といえば~もっぱらサイドシートで楽々させてもらえるのでもちろん
連れていってくれるというのなら家の片づけは後回しですぐに出発~です^^
高速道路を使ってのドライブ旅行は、時間の節約になりますが
けっこう高速道路利用料金というものが我が家にはイタイ出費のひとつでした・・・

昨年の夏、帰省を前に我が家の車にもようやくETCを取り付けました。
利用時間帯によっては、ずいぶんお得だということですよね。
時間帯による割引として、「深夜割引」「通勤割引」「早朝夜間割引」
利用金額に応じた割引として、「ETCマイレージサービス」「大口・多頻度割引」

最近になってこのほかにもETC限定のサービスがあると知りました。
それが速旅という中日本高速道路のサービスです!
 
高速道路の往復と周遊エリアの乗り放題がセットになったプランは、
事前にサイトから申込むと、発着エリアから目的地・周遊エリアへの高速道路の往復料金が
時間に関係なく割引になったり、最大3日間も周遊エリア内の高速道路が乗り放題!
となり
その分美味しいものが食べてこられる!というお得で便利なプランなのです^^

ただ、注意点!
利用内容によっては、新たな料金割引を利用した方が割安となる場合があるとのことで
その点だけチェックしてから事前登録をしないといけないようですよ。

今サイトで見てきたプランでは。。。
「伊豆箱根周遊プラン」
「浜名湖かんざんじ温泉周遊プラン」
「甲州行楽やまなし周遊ETCパス」
の3つがありました。
伊豆箱根だなんて~昨年12月にも行って来たばかりですよ!!!
ちょっと確認してみたところ、こんな感じでした。
我が家はドライブといえばいつも<平日><普通車>利用です。
利用区間は<東京地区>で、東京→御殿場(行き) 箱根新道(周遊)石橋→東京(帰り)
通常料金は<割引未適用料金>は4900円<プラン料金>3400円
これが<早期事前申込み>をするとさらに200円引きになるそうです。
最終的に3200円ということで、1700円もお得になることがわかりました。

このほかに、ご利用特典というものがありました。
1.ご優待券付き「ドライブマップ」プレゼント!
2.「お土産」プレゼント!
3.サービスエリアのレストランで「500円割引」サービス!
4.プレミアムドライバーズカード会員に「ショッピングポイント」プレゼント!
5.伊豆スカイライン・箱根スカイライン・芦ノ湖スカイラインの料金割引!
6.「速弁」ご購入のお客さまに、「眠れる森の美水(ペットボトル)」プレゼント!

こんなにいろいろあったとは・・・

今年も箱根山梨方面へのドライブは大いにあると思うので
このサービスを知ったからには是非とも忘れずに利用させていただこうと思います。

プランがお住まいによっては利用できない方もいらっしゃるかと思いますが
これからもっとサービス区間が増えたらETCの魅力もさらにUPすると思いました^^
by senses-revival | 2009-01-08 23:38